お茶作り

お茶作り。 

なかなか奥が深い!! 

刈り採った生葉をみて、蒸し加減を調整。 

 

工場が動くのは年間2シーズン。

 <5月の新茶・・1番茶>  

 <6月下旬からの2番茶> 

 

この時期は、工場周辺お茶のいい香りが漂います。 

百聞は一見にしかず。 

お茶ができるまでを一度見て頂きたいです。 



ダウンロード
お茶の作りかたの基本
お茶作りの基本は『手揉み』です。 
お茶の製造機械は全て手揉みの動きを基本にしたものです。 
 
摘んだ葉っぱがお茶になるまで.jpg
JPEG イメージ 506.0 KB